住宅ローンは家賃ではなく借金

家族04住宅を購入するかどうかで迷ったときに賃貸生活と比較することが多いものです。毎月の家賃の金額と住宅ローンの返済を比べることで、金銭的な違いを把握して考えることがありますが、この時にしっかりと認識しておきたいことは住宅ローンというのは家賃ではなく借金だということです。住宅を購入するためにはかなり大きなお金が必要になり、その資金を確保するためには住宅ローンを活用しなければ資金を準備することが難しいものです。

 

住宅ローンはその資金を先に借りることで住宅を持ち、後から返済をしていく形になります。家賃と同じように毎月一定の金額の出費が出るので、似たようなものだと思いがちですが、大きく異なる点があります。それは返済できなくなったときでも、負債は抱えた状態が続くということです。家賃の場合は支払いが厳しくなれば、現在の家賃よりも安い賃貸へ引っ越すなど、色々と対策を考えることが可能です。しかし、住宅ローンの場合はそれほど簡単なものではなく、返済できなくても返済しなければならない義務があるので、どうしても返済できないときは債務整理をしたり、住宅を売却するなど、かなり辛い決断をすることになるので覚えておきたいものです。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。